キーコーヒー株式会社(2594)の株主優待と権利確定に向けた投資判断(2020年9月Ver)

キーコーヒー株式会社(2594)の株主優待と権利確定に向けた投資判断(2020年9月Ver)

キーコーヒー株式会社(2594)ってどんな会社?

会社概要

レギュラーコーヒーの製造大手。喫茶店向けもやっている会社。

何となく飲んだコーヒーがキーコーヒーって事も多いんじゃないでしょうか。

 

 

イタリアントマトの親会社としても有名ですね。

最近では発展途上国のコーヒーを適正な価格で継続的に買う事で、発展途上国の発展に貢献できるフェアトレードに力を入れていて、応援したくなる企業のひとつです。

株価と指標

株価 2305円 (2020/06/22現在)
予想PER 823.21倍
実績PBR 1.47倍
予想配当利回り 0%
自己資本比率 69.0%

・PER×PBR=1210と短期的にみるとものすごい割高感があります。ただ今年は異常値なのでしょうが。

・配当の会社予想は未定のため0としています。

キーコーヒー株式会社(2594)の株主優待

 

キーコーヒー株式会社(2594)の株主優待は、保有株数に応じてコーヒー製品などの自社製品がいただけます。

100株以上200株未満所有・・・1,000円相当の詰め合わせ(内容は毎年かわります)

200株以上300株未満所有・・・2,000円相当の詰め合わせ(内容は毎年かわります)

300株以上1,000株未満所有・・・3,000円相当の詰め合わせ

1,000株以上所有・・・5,000円相当の詰め合わせ

 

当然といえば当然ですが、保有株数が高ければたかいほど貰える優待品も豪華ですね

ちなみに2020年3月期は創立100周年の特別優待を実施しているので9月からはいつもの優待に戻ってしまうのが悲しいところ。

 

配当+優待利回り

100株で1000円分の優待と配当は0円、利回りに換算すると0.87%と低めです。

 

創立100周年優待がそのまま継続してくれたら非常に魅力的な優待です。

 

キーコーヒー株式会社(2594)の株主優待 9月の権利確定に向けての動き

井村屋グループ株式会社(2209)の株式を3か月前の始値で買って権利確定日の終値で売った場合、どのくらいの利益を得られるのか、過去の実績をもとに予測してみます。

キーコーヒー株式会社(2594)の過去10年の動き

【2594】 キーコーヒー株式会社
保有期間 始値 終値 勝敗
2010/07/01~2010/09/27 1,555 1,557
2011/07/01~2011/09/27 1,500 1,543
2012/07/02~2012/09/25 1,474 1,537
2013/07/01~2013/09/25 1,545 1,578
2014/07/01~2014/09/25 1,614 1,676
2015/07/01~2015/09/25 2,061 2,157
2016/07/01~2016/09/27 1,894 1,903
2017/07/03~2017/09/26 2,198 2,210
2018/07/02~2018/09/25 2,204 2,171
2019/07/01~2019/09/25 2,137 2,188
上記期間平均損益(1株あたり) 67.6円 9勝1敗
【参考】上記期間平均上昇率 1.86% 買い


2020年の投資予測

キーコーヒー株式会社の株式を権利確定の3か月前(07月の第1営業日)の始値で購入し、権利確定日の終値で売った場合、直近10年の平均で1.86%のプラスとなる結果になりました。権利確定に向けて堅調な値動きが期待できます。個人的には買い(5段階の5)の投資評価です。

まとめ キーコーヒー株式会社(2594)の株主優待と権利確定に向けた投資判断(2020年9月Ver)

キーコーヒーの株は保有していません。

コーヒーはほぼ生活必需品ですし、コロナからの立ち直りは早いんじゃないかなーと思ってますがどうでしょう。お店での消費がなくとも自宅での消費は期待できますからね。

権利確定に向けた動きは申し分ありません。

【参考】キーコーヒー株式会社(2594)の現在の株価

楽天などで買い物をする時、

いつも以上にポイントがもらえてお得です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

にほんブログ村 株ブログへ